新着Wikipedia翻訳

Wikipedia Today's Photo: December 16, 2013
チャイニーズポールで演技をしている二人のキューバ人曲芸師。フランスのグルノーブルにて。チャイニーズポールとは、サーカスの曲芸師が登り下りをしたり、ポーズをとったりする垂直に立った棒のことで、通常、高さ3~9メートル(10~30フィート...
Wikipedia Today's Photo: December 15, 2013
部分切開したヒトデを反口側(背側)から見た図。 1. 幽門胃 2. 腸および肛門 3. 直腸嚢 4. 石管 5. 多孔体 6. 幽門盲嚢 7. 消化腺 8. 噴門胃 9. 生殖腺 10. 放射管 11. 歩帯
Wikipedia Today's Photo: December 14, 2013
モズヒタキ科の鳥類の一種でオーストラリア南東原産のオリーブモズヒタキ。成長の全長は18~20センチ(7~8インチ)。鳴き声は、"I'll wet you" や "You're cranky"と言っているように聞こえる。
Wikipedia Today's Photo: December 13, 2013
熱帯アジアに生息しているタテハチョウ科の蝶で、枯葉蝶やオレンジオークリーフという名前でも知られているコノハチョウ。捕食者を避けるために擬態する蝶で、羽根を閉じると枯葉のように見える。
Wikipedia Today's Photo: December 12, 2013
エクアドルにあるキト歴史地区の通りで演奏しているアコーディオン奏者。アコーディオンとは、蛇腹を伸縮させながらボタンや鍵盤を押して演奏する楽器で、そのような操作によってパレットと呼ばれる弁が開き、真鍮やスチールでできたリードという...
Wikipedia Today's Photo: December 11, 2013
イスラエルとエジプトを隔てる柵の一部。エイラート(イスラエル南部の都市)北部にて。当初は不法移民や密輸業者を締め出すためにイスラエル政府が建設したものであったが、現在では、テロリストの侵入を阻止するため、改良や拡張が施されている...
Wikipedia Today's Photo: December 10, 2013
風車とは、セールやブレードと呼ばれる羽根車によって、風力エネルギーを回転エネルギーに変換する機械である。当初は穀物を挽くために使用されていたが、今ではそれ以外の多くの用途に適用されている。写真の風車はエストニアのKuremaaで撮影され...
Wikipedia Today's Photo: December 9, 2013
オーストラリア固有の大型の鳥、オーストラリアイシチドリ。夜行性の鳥で、専ら草原動物を狩って餌とする陸生の捕食者である。主に地上で活動しているが、飛ぶこともできる。
Wikipedia Today's Photo: December 8, 2013
交配中のオオルリアゲハ。オーストリアのウィーンで撮影されたもの。上段の写真の蝶のように、メスは後翅の裏側の縁に青い三日月形の紋があることでオスと区別できる。
Wikipedia Today's Photo: December 7, 2013
ハワイの真珠湾攻撃直後に沈没した米戦艦アリゾナ。1941年12月7日、真珠湾に停泊していたアメリカの太平洋艦隊が日本の航空機に襲撃された。アリゾナは何度か攻撃を受け、その後一つの爆弾が前方の弾薬庫を吹き飛ばし、大爆発が発生した。船は破壊...
Wikipedia Today's Photo: December 5, 2013
アメリカの第8代大統領、マーティン・ヴァン・ビューレン(1782-1862)。在任期間は1837年から1841年。大統領職に就く前は、アンドリュー・ジャクソンの政権下で、第8代副大統領(1833–1837)および第10代国務長官(1829–1831)を務めてい...
Wikipedia Today's Photo: December 4, 2013
カリフォルニア州マリン郡ポイント・レイズのファラロン湾にあるポイント・レイズ灯台。1870年にメンドシノ岬灯台と双子の灯台として建設され、1975年に自動化された。1991年には国家歴史登録財に指定された。
Wikipedia Today's Photo: December 3, 2013
ハエ亜目の一つで、600以上の種が存在するTachina属の一種、Tachina praeceps。触角の節の数が少ないことが他のハエ亜目と見分ける最大のポイントである。
Wikipedia Today's Photo: December 2, 2013
ヨーロッパヤマネコのポートレート写真。ヤマネコの亜種で、ヨーロッパの森林や草原、及びトルコやコーカサス山脈に生息している。この写真はドイツ・ハノーファーのシュプリンゲ付近にあるWisentgehege Springe 自然保護公園で撮影されたもの。ず...
Wikipedia Today's Photo: December 1, 2013
2008年、フロリダ州のNASAケネディ宇宙センターで、発射台Aに設置されたスペースシャトル「アトランティス」(手前)と発射台Bに設置された「エンデバー」。「アトランティス」によるハッブル宇宙望遠鏡修理ミッション中、レスキューミッションが...
Wikipedia Today's Photo: November 30, 2013
トキ科に分類される鳥類の一種で、渡りをするムギワラトキ。オーストラリアやニューギニア、及びインドネシアの一部に生息している。軟体動物やカエル、バッタ、コオロギ、イナゴなど、様々なものを餌とする。
Wikipedia Today's Photo: November 29, 2013
1717年のクリスマスの夜、北西からの暴風が吹き荒れ、オランダ、ドイツ、スカンジナビアの沿岸部を襲った1717年のクリスマス洪水。合計で約14,000人が溺死した。オランダ北部における最大の洪水で、フローニンゲン、ズボーレ、ドックム、アムステ...
Wikipedia Today's Photo: November 28, 2013
イギリスの聖職者で、オックスフォード運動団体の指導者でもあったジョン・ヘンリー・ニューマン(1801年~1890年)。同団体は、英国国教会を、多数のカトリック信仰や中世の伝統的な礼拝形式に戻すことを望んでいた英国国教会の信徒集団によって...
Wikipedia Today's Photo: November 27, 2013
クヌギタケ科ハラタケ目の一種で、夏から秋にかけ、森林地帯の落ち葉上に群生あるいは散生する Mycena atkinsoniana(和名なし)。写真はアメリカのオハイオ州にあるストランド・ラン州立公園で撮影されたもの。
Wikipedia Today's Photo: November 26, 2013
階段状の結晶構造を示す人工ビスマス結晶。比較対象として1立方センチメートルのビスマスの立方体が添えられている。非常に薄い酸化膜で覆われているため、表面が虹色に見える。
Wikipedia Today's Photo: November 24 2013
キアゲハ(別名、旧世界アゲハ)の芋虫。若齢幼虫の間は鳥の糞のような姿をしており、捕食者から身を守る効果的な防御機能を果たしている。成長するにつれ、黒とオレンジ色の模様が入った緑色になり、刺激を受けると悪臭を放てるようになる。その...
Wikipedia Today's Photo: November 25 2013
スイス、バーゼルにあるスイス改革派教会の一つ、セント・ポール教会。1898年から1901年にかけ、カール・モーザーとRobert Curjel によって建設された。
Wikipedia Today's Photo: November 23 2013
長野県松本市にあり、現在、日本の国宝に指定されている松本城。16世紀に築城が開始され、300年以上使用され続けた。明治維新の際に解体された部分もあるが、内部はそのまま残っている。
Wikipedia Today's Photo: November 22 2013
米大統領ジョン・F・ケネディの遺像(1970年、Aaron Shikler 作)。1963年11月22日、ケネディはテキサス州ダラスで暗殺された。事件当日の夜、リー・ハーヴェイ・オズワルドが逮捕されたが、その二日後、裁判が行われる前にジャック・ルビーによっ...
Wikipedia Today's Photo: November 21 2013
北半球の温帯地域の多くで見られる蝶の一種、エゾシロチョウ。この写真はドイツで撮影されたもの。
Wikipedia Today's Photo: November 20 2013
スズメ目の鳥の一種でオーストラリア東部の固有種、キアシヒタキ。食虫性で、熱帯雨林やユーカリの密林を好む。
Wikipedia Today's Photo: November 19 2013
第二次世界大戦中、アメリカや他の西側同盟諸国が使用していた主要な戦車、M4A4シャーマンの断面模型図。当時生産された戦車の中では二番目の生産台数を誇り、1950年代に入ってもアメリカ軍の主力戦車であり続けた。第二次世界大戦のアジア太平洋...
Wikipedia Today's Photo: November 18 2013
鳴嚢(鳴き袋)を膨らませたイタリアのアマガエル。鳴嚢とは、大抵の雄ガエルにある柔らかな皮膚の膜で、通常、求愛音や広告音を増幅させるのに利用される。とはいえ、ダーウィンガエル科の中には、鳴嚢を使ってオタマジャクシを保管したり運んだ...
Wikipedia Today's Photo: November 17 2013
オマーンにあるアルハジャル山脈の一部を成すアフダル山(アラビア語で「緑の山」)。その名は、砂漠気候地帯であるにも関わらず、農業を下支えする力を備えていることに由来する。
Wikipedia Today's Photo: November 15 2013
エジプトのカイロにあるイスラム教寺院、イブン・トゥルーン・モスク。歴史家アル・マクリズの記述によると、876年に建設が開始されたようである。何度か修復が施されており、知られている限り最初の修復は1177年に行われている。
ファイルプロパティ

使用許諾条件
ファイル情報
あなただけがこのファイルを閲覧・編集できます。
みんながこのファイルを閲覧できますが、
編集ができるのはあなただけです。
あなたに加えて、指定された人やグループが
このファイルを自由に閲覧・編集できます。
公開設定
編集設定
グループ:0組 翻訳者:0人
    
アクセス属性
この文書は「非公開」設定になっています。
一般公開する場合は、編集ページの書誌情報で「公開」設定に変更して下さい。
翻訳者選択

※メニュー「翻訳者管理」で翻訳者、グループを追加することができます。


    
ノート

非公開ノート
0 / 2000 ※「公開・編集」権限を持つ翻訳者のみに公開されます。
公開ノート
0 / 2000 ※文書を「公開」にした場合、一般に公開されます。

言語選択

 →