新着Wikipedia翻訳

Wikipedia Today's Photo: June 23, 2010
デュモン・ビルから見た1933年当時のGEビルディング。ニューヨーク市で最も有名な超高層ビルの一つ。高さ850フィート(260メートル)、70階建てのこのビルは、市内で九番目、国内で32番目に高いビルである。レイモンド·フッド率いる建築家...
Wikipedia Today's Photo: June 22, 2010
パラッツォ・カヴァッリ・フランケッティは、イタリア・ベニスの大運河沿い、ポンテ·アカデミア美術館の隣にある大邸宅(大きなお屋敷・宮殿)である。ベネチア・ゴシック建築の一例で、正面に吊るされた数々の旗で、観光客によく知られて...
Wikipedia Today's Photo: June 21, 2010
バラの棘。植物の樹皮や表皮が針状に突き出してできた棘は、枝や茎が変形した茎針や、葉が変形した葉針と混同されることが多い。この3つは、いずれも先が鋭く尖った固い構造物で、一般に、植物が草食動物から身を守るためのものとされている。茎...
Wikipedia Today's Photo: June 20, 2010
ドイツ・バイエルン州のOberallgäuにある、バート・ヒンデラング市のパノラマビュー。オーストリアとの国境沿いの北部石灰岩アルプス地方に位置する。
Wikipedia Today's Photo: June 19, 2010
ローレンス·スターンの小説『紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見』に出てくるこのシーンでは、アンクル・トビーが所属している部隊の大佐が、水ギセルを基にして、一度に複数の小型砲弾を発射する装置を発明する。不幸にも、二人は...
Wikipedia Today's Photo: June 17, 2010
飽和吸血状態のマダニの鋏角をマクロ撮影した写真。マダニは人に感染するライム病やダニ脳炎、及び羊の跳躍病の媒介者である。
Wikipedia Today's Photo: June 11, 2010
ブルーフィッシュのトローリング(trolling)をしている漁師を描いた、カリアー・アンド・アイヴス社のリトグラフ。トローリングとは、動いている船や固定の場所から、一本又は複数の釣り糸を流して釣る曳き釣りのことで、サケやサバ、カジキとい...
Wikipedia Today's Photo: June 18, 2010
月相のアニメーション画像。月は地球の周りを回転している為、様々な角度から太陽に照らされ、その都度異なる様相を呈する。この画像では、月が次第に大きくなっていくように見えるだけでなく、若干揺れているようにも見える。月は潮汐固定されて...
Wikipedia Today's Photo: July 26, 2012
モンテネグロ南西部のアドリア海に面した曲がりくねった湾、コトル湾。かつてオリエン山の高原地帯から流れていたボケリ川が分岐してできた川の入江である。湾の一帯には古代から人が居住しており、今でも中世の街並みが所々に昔のまま残っている...
Wikipedia Today's Photo: July 27, 2012
地球上で最も希少な金属の一つ、ロジウム。異なる3種類の加工が施された状態:粉末状の1g、圧縮した円柱状の1g、及びアルゴンアーク再溶融で形成した小球状の1g。ロジウムは化学的に不活性な遷移貴金属で、遊離金属として存在する他、他の白金族...
Wikipedia Today's Photo: July 30, 2010
二つの白桃と、三つ目の桃の切断面。桃には、白い果肉のものと黄色い果肉のものがある。白い果肉の桃は、通常、とても甘くて酸味が少なく、東アジアや南アジアの国々で最も人気がある。一方、ヨーロッパや北米では、歴史的に見て、酸味に甘さが加...
Wikipedia Today's Photo: July 29, 2010
ウォルター·スコットの小説『護符:十字軍物語』の1887年版の口絵、”王を前にしたケネス”。物語は、第三次十字軍終了間近の、パレスチナの十字軍駐屯地を主な舞台として繰り広げられる。参加各国が自国本位の狡猾な企みを巡ら...
Wikipedia Today's Photo: July 28, 2010
ヤドリバエ科のハエ(未確認種)。羽が構造色になっているのがわかる。構造色とは、見る角度によって対象物の色が変わる光学現象の一つである。半透明な多層膜表面からの多重反射によって引き起こされる現象で、位相シフトや反射の干渉により、入...
Wikipedia Today's Photo: July 21, 2010
1861年7月21日に起きたアメリカ南北戦争の最初の主要な戦い「第一次ブルランの戦い」における南軍の陣地を示したケバ図。アメリカ南部では「第一次マナサスの戦い」と称されることが多い。当初、北軍は楽勝だと考えていたが、陸軍准将アービン・マ...
Wikipedia Today's Photo: June 10, 2010
ベレンの塔は、ポルトガル・リスボンのベレン地区にある要塞化された塔である。大航海時代にポルトガルが成し遂げた海事面での偉業において重要な役割を果たしたことから、(隣接するジェロニモス修道院と共に)ユネスコの世界遺産に登録されてい...
Wikipedia Today's Photo: June 9, 2010
イングランド王・ジョンの治世を題材としたウィリアム·シェイクスピアの歴史劇『ジョン王の生と死』第5幕・第7場を描いたヴィクトリア朝時代の絵。かつてはシェイクスピアの舞台劇の中で、公演回数が最も多い作品の一つであったが、時代と...
Wikipedia Today's Photo: July 25, 2012
1976年7月25日、NASAの火星探査機「バイキング1号」が、火星のシドニア地区で、人面のような台地の画像を捉え(挿入写真参照) 、火星の生命体について様々な憶測を巻き起こした。2007年に、同じ構造を持つ火星探査機「マーズ・リコネサンス・オー...
Wikipedia Today's Photo: July 24, 2012
オーストラリアトラツグミは、オーストラリア南東部やタスマニア島の灌木地・森林・熱帯雨林で多く見られる、中型の食虫性のツグミである。全長28センチ(11インチ)程になり、体重は約100g(3.5オンス)。
Wikipedia Today's Photo: July 20, 2010
真菌性植物病原菌の一種、”Rigidoporus laetus”の見本。菌類は、胞子形成により、有性生殖と無性生殖の両方を行う。こうした胞子は、空気や水、土壌などを介して遠くまで分散される。土壌媒介性の胞子の多く(通常、遊走子や腐生して...
Wikipedia Today's Photo: July 23, 2012
フィールズ賞のメダルの表(左)と裏。フィールズ賞とは、国際数学者会議において、毎回40歳以下の数学者2~4名に授与される賞の通称である。この賞の設立に尽力したカナダの数学者、ジョン·チャールズ·フィールズに因んでそう名付...
Wikipedia Today's Photo: July 22, 2012
被写界深度をシミュレートするアルゴリズムの能力を実証しているガラスの構造模型の3Dレイトレーシング画像。被写界深度とは、十分にはっきりと像を結んでいる(ピントが合っている)ように見える被写体側の奥行(一番手前から一番奥までの距離)...
Wikipedia Today's Photo: July 21, 2012
ジョニー·エバース(1883年~1947年)は、アメリカの野球選手、及び監督。現役生活の大半をシカゴ・カブスで過ごし(写真)、在籍中の1907年と1908年に、ワールドシリーズで優勝を飾っている。1914年にボストン·ブレーブスに移籍し...
Wikipedia Today's Photo: July 19, 2010
19世紀後半に撮影された発掘途中の『ギザの大スフィンクス』の写真。後方にあるのは、カフラー王のピラミッド(左)とギザの大ピラミッド(右)。『ギザの大スフィンクス』は、記念碑的な彫像としては、これまで知られているものの中で最古のもの...
Wikipedia Today's Photo: July 18, 2010
タスマニア州・マウントフィールド国立公園のシール湖。中央に見えているのはブリッジ山で、前方には氷河によって形成されたカモノハシ湖、後方にはウェブスター湖が見える。左側には、ロッドウェイ山脈とシェルフ湖が部分的に写っており、湖の周...
Wikipedia Today's Photo: July 14, 2010
ダブルミーニングの銅版漫画(1814年)。ダブルミーニングとは、語られた言葉が2通りに解釈できる修辞技法のことである。大抵の場合、一つ目は通常の意味で、二つ目がきわどい内容や、まずいこと、皮肉など、隠された意味を表すことが多い。この漫...
Wikipedia Today's Photo: July 11, 2010
アメリカのバーレスクショーのリトグラフポスター(1898年)。アメリカ文化におけるバーレスクとは、パスティーシュ(贋作)やパロディーの要素を取り入れたウィットに富んだライブショーを指す。このジャンルには、昔から踊り子やシャンソン歌手...
Wikipedia Today's Photo: July 20, 2012
アカクビワラビーは、タスマニアを含むオーストラリア東部の、比較的温暖で肥沃な場所でよく見られる、中型の有袋類カンガルー目の一種。体重13.8~18.6キロ(30~41ポンド)で、頭胴長(尾を含まず)は、90センチ(35インチ)程になる。一般にオ...
Wikipedia Today's Photo: July 10, 2010
作家ヘンリー・ライダー・ハガードが作り出した偶像的な人気キャラクター、アラン・クォーターメン。この絵は、ハガードの最も有名な作品『ソロモンの洞窟』の続編となる小説『マイワの復讐』(1888年)に添えられたトゥーレ・ド・トゥルストルプ...
Wikipedia Today's Photo: July 9, 2010
有毒なベニテングタケの成熟した個体。北半球の温帯及び寒帯地域を原産とする種で、意図せず南半球の多くの国々にも移入され、今ではまさしく普遍種(コスモポリタン種)となっている。大きくてひだが白く、通常、深紅色のカサに白い斑点のあるこ...
Wikipedia Today's Photo: July 8, 2010
セント·アンドリュース教会は、イギリス・イーストサセックス州・アルフリストンの教区教会である。1360年に建てられたこの教会は、"サウス・ダウンズの大聖堂"としても知られている。カックミア川沿いにあり、ナショナル·...
ファイルプロパティ

使用許諾条件
ファイル情報
あなただけがこのファイルを閲覧・編集できます。
みんながこのファイルを閲覧できますが、
編集ができるのはあなただけです。
あなたに加えて、指定された人やグループが
このファイルを自由に閲覧・編集できます。
公開設定
編集設定
グループ:0組 翻訳者:0人
    
アクセス属性
この文書は「非公開」設定になっています。
一般公開する場合は、編集ページの書誌情報で「公開」設定に変更して下さい。
翻訳者選択

※メニュー「翻訳者管理」で翻訳者、グループを追加することができます。


    
ノート

非公開ノート
0 / 2000 ※「公開・編集」権限を持つ翻訳者のみに公開されます。
公開ノート
0 / 2000 ※文書を「公開」にした場合、一般に公開されます。

言語選択

 →