mabako

mabako

翻訳初心者です。よろしくね。
カレンダー

文書タグ

メディア(295) IT(291) ニュース(150) 解説記事(42) 図書館(37) 電子書籍(35) 北米(19) 欧州(17) 英国(12) 日記(12) アマゾン(9) フランス(8) 書店(6) 図書(6) 電子ブック(6) キンドル(6) 本(6) iPad(6) 電子教科書(6) 文化(6) 電子教材(5) 出版(5) 教育(5) 大学(4) 著作権(4) 英国図書館(3) HarperCollins(3) 南アジア(3) 公共図書館(3) 出版社(3) 教科書(3) 携帯読書端末(3) 中南米(2) グーグル(2) カナダ(2) メキシコ(2) ISBN(2) インド(2) オープンアクセス(2) TPP(2) 国際(2) アップル(2) クリエイティブ・コモンズ(2) 社会正義(1) アシェット(1) 割付(1) 写真(1) 東南アジア(1) 電子出版(1) アジア(1) グーグルブックス(1) タブレット(1) オランダ(1) キース・リチャーズ(1) 書物(1) マレーシア(1) 書誌レコード(1) 学術書(1) 辞書(1) フォークナー(1) 翻訳(1) プライバシー(1) 楽譜(1) 3Dプリンタ(1) ワールドデジタルライブラリ(1) エルゼビア(1) シソーラス(1) 知的自由(1) ニュージーランド(1) ガンジー(1) 電子ジャーナル(1) 大学図書館(1) カリフォルニア大学(1) 百科事典(1) 十進分類法(1) 学問の自由(1) エジンバラ(1) DRM(1) 韓国(1) ベストセラー(1) 料理(1) クリエイティヴコモンズ(1) OPDS(1) デジタル著作権管理(1) 電子図書館(1) 学術出版(1) 新古書(1) プロジェクト・グーテンベルク(1) 日本(1) 稀覯本(1) 科学技術(1) 大英博物館(1) amazon(1) 西アフリカ(1) 司書教諭(1) 菌類(1) 著作権法(1) CC(1) 学校図書館(1) イギリス(1) トロント(1) 中国(1) 点字(1) 書評(1) フォント(1) Linux(1) 性教育(1) 雑誌(1) ウェールズ(1) 紙の本(1) 検閲(1) 米国(1) ホンジュラス(1) 健康/医療(1) ドイツ(1) 漫画(1) UNAM(1) 南北戦争(1) シュプリンガー(1) スマホ(1) Twitter(1)
ブックマークタグ

登録情報はありません。
リファレンス

first-time visitors
user guide
謝辞

「みんなの翻訳」は情報通信研究機構言語翻訳グループ東京大学図書館情報学研究室による共同プロジェクトであり、三省堂国立情報学研究所連想情報学研究開発センターが開発に協力しています。三省堂には「グランドコンサイス英和辞典(36万項目収録)」の使用を許可していただきました。

連携研究グループはこちらをご覧ください。

「みんなの翻訳」を使っている翻訳グループについてはこちらをご覧ください。

バナー

logo

ポスター

poster

フライヤー

poster poster
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
本サイトはブラウザ「Mozilla Firefox」推奨です。
Firefox3で動作確認しています。

Valid XHTML 1.0 Transitional

site_image
The great e-quality debate: Why can’t publishers proofread e-books better? / Joanna Cabot
http://www.teleread.com/amazon/the-great-e-quality-debate-proofread-ebooks/
mabako mabako     最終更新:2016-01-22 15:42:31    PDF


文書タグ: IT電子書籍

これまでも何度か電子書籍の誤りについて書いてきた。

そうした経緯もあるので、Good e-Readerに現れた、電子書籍の校正がどう行われる・行われないか をめぐるポストを喜んで読んだ。

問題は次のとおり。1行1行の整理編集と校正は印刷版で既に行われており、電子書籍向けスキャンは既に行われている。そのため、行毎のチェックは不要であると考えられている。

Good e-Readerは校正係の婚約者の言葉を引いている。「電子書籍については、リンクとページ番号が適切で、リンク自体にテキスト上の誤りがないことを確実にすることが求められている。その前に別の人が、段落が電子ページのなかでちゃんとしていることを、ページ毎に確認しているものと仮定している。知る限り、変換後はテキスト自体をチェックする人は誰もいない。」

以前からの電子書籍読者として、これには唖然とせざるを得ない。電子書籍について出版社が購買者に対して投げつける文句の一つは、印刷よりも安い値段を期待している、というものである。出版社はそれに対して、電子書籍も紙と同じ価値があると考えているようである。けれども、電子書籍について完全な品質管理をするのでないなら、どうしてそう言えるのだろうか? 電子書籍に紙版と同じ代金を払わせたがるならば、その価値がなくてはならない。誤植だらけのテキストに紙版と同じ代金を払う気はしない。

アマゾンは内容の誤りを報じるメカニズムを提供しているが、ワンクリックでできるのはe-インクのプラットフォームだけである。Fire Tabletも含むタブレット利用者は、アマゾンのウェブサイトを経由して誤りを報告しなくてはならない。そして、報告しても、修正されるかどうかは出版社次第である。電子書籍をめぐる問題のベンチマークとして私が使っている本を定期的にチェックしている。数年前に買ったとき----そして返本したとき----18ドルを超えた価格だった。Kindle版は現在13.01ドルであり、私のチェックしているサンプルが何かを示唆するとするなら、依然として誤植だらけである。

解決策を提案しよう。アマゾンが、無垢な顧客に編集作業をやらせたいのであれば、その作業について対価を支払うべきである。アマゾンは、インターンを雇って読者が報告した誤りをすべてチェックさせ、誤り一つごとに20セントを出版社に請求すれば良い。そのうち10セントは修正を担当したインターンに、もう10セントは問題を指摘した読者に還元する。出版社の責任が問われ損害となるならば、もともとエラーを避けるためにもっと注意を払うだろう。

【The original articles are copyrighted in the United States of America by North American Publishing Company. They are used with permission from the Company.

英語原文はアメリカ合衆国においてNorth American Publishing Companyが版権を保有している。本翻訳はNorth American Publishing Companyの許可を得て翻訳公開するものである。】

原文:http://www.teleread.com/amazon/the-great-e-quality-debate-proofread-ebooks/
原サイト(http://www.teleread.com/)から、同サイト上の記事については、著作権表示を明記した上で「みんなの翻訳」サイト上で翻訳公開する許諾を得ている。
新着文書(mabako)

Alberto Manguel writes on the library as symbol of identity / Paul St John Mackintosh
アルゼンチン生まれのカナダ人作家アルベルト・マングェルは、図書館と読書についてとりわけ名を知られた大家である。『読書の歴史』と『図書館 愛書...
Simon & Schuster, Brian Grazer announce ebook giveaway for libraries / Paul St John Mackintosh
2015年4月11日 アメリカ図書館協会は、サイモンアンドシュスター社が「ブライアン・グレイザーの新著『A Curious Mind: The Secret to a Bigger Life...
Toronto Catholic School Board Cuts Every Teacher-Librarian / Joanna Cabot
2015年3月27日 予算編成の時期です。私の地元ではあらゆる自治体が収支を合わせようとしています。今週明らかになった予算削減策の中でも大きな論争...

新着文書

Install GitLab Runner on FreeBSD
GitLab Runner > GitLab Runnerをインストールする >FreeBSDにインストールする 注: FreeBSDでは、現在 ”開発最先端”とされて...
GitLab CI push output to GitHub | Leow Kah Man - Tech Blog
 今僕は、GitLabでウェブサイトを公開するためにGitLab CIランナーを使っています。でも、今度はそれをGitHub pagesでも公開できるようにしてみたい...
Hugo Static Site Generator with CI Deployment using GitLab | Leow Kah Man - Tech Blog
 週末にかけて、GitHubに構えていた私のブログをGitLabに移転しました。GitLabだとCIビルドが自動的にできるところが便利です。  僕はGitLabのレポ...

新着Wikipedia翻訳

Air gap malware
エアギャップ・マルウェア エアギャップ・マルウェアとは、様々なエアギャップの隠されたチャネルを使い、安全なコンピュータ・システムのエアギャッ...
Air gap (networking)
エアギャップ(ネットワーク関係) エアギャップ(air gap:空隙)またはair wall(空気壁)、エア・ギャッピング[1]とは、ネットワーク・セキュリ...
HTTP Public Key Pinning
HTTP公開鍵ピニング HTTP公開鍵ピニング(HPKP: HTTP Public Key Pinning)[1]とは、HTTPヘッダによって実現されるセキュリティの仕組みであり、HT...

更新履歴

※文書量によっては処理に数十秒かかる場合があります
バージョン 比較対象 更新日時 更新者
1(最新) 2016-01-22 15:53:58 mabako
2 2016-01-22 15:53:54 mabako

    
ブックマーク登録

タグを「;(半角セミコロン)」区切りで入力して下さい(例)tag1;tag2;tag3
10タグまで登録可能。各タグ30文字まで

履歴
状態 作業中 作業予定あり 作業予定なし 作業完了
テーマ 社会 政治 法律 経済 文化 芸能 科学技術 IT 健康/医療 スポーツ メディア 植物 動物 菌類 地方 国際
地域 日本 東アジア アフリカ 南アジア 東南アジア 西アジア/中東 太平洋 北米 中南米 欧州
ジャンル ニュース 解説記事 論文 日記 百科事典

コメントを入力して下さい
0 / 250
    
ブックマーク登録

ブックマークに登録しました。


言語選択

    
ファイルプロパティ

使用許諾条件
ファイル情報
あなただけがこのファイルを閲覧・編集できます。
みんながこのファイルを閲覧できますが、
編集ができるのはあなただけです。
あなたに加えて、指定された人やグループが
このファイルを自由に閲覧・編集できます。
公開設定
編集設定
グループ:0組 翻訳者:0人
    
アクセス属性
この文書は「非公開」設定になっています。
一般公開する場合は、編集ページの書誌情報で「公開」設定に変更して下さい。
翻訳者選択

※メニュー「翻訳者管理」で翻訳者、グループを追加することができます。


    
ノート

非公開ノート
0 / 2000 ※「公開・編集」権限を持つ翻訳者のみに公開されます。
公開ノート
0 / 2000 ※文書を「公開」にした場合、一般に公開されます。

言語選択

 →