educo

educo

カレンダー

ブックマークタグ

登録情報はありません。
リファレンス

first-time visitors
user guide
謝辞

「みんなの翻訳」は情報通信研究機構言語翻訳グループ東京大学図書館情報学研究室による共同プロジェクトであり、三省堂国立情報学研究所連想情報学研究開発センターが開発に協力しています。三省堂には「グランドコンサイス英和辞典(36万項目収録)」の使用を許可していただきました。

連携研究グループはこちらをご覧ください。

「みんなの翻訳」を使っている翻訳グループについてはこちらをご覧ください。

バナー

logo

ポスター

poster

フライヤー

poster poster
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
本サイトはブラウザ「Mozilla Firefox」推奨です。
Firefox3で動作確認しています。

Valid XHTML 1.0 Transitional

site_image
Is Patreon the way forward for publishing? / Joanna Cabot
http://teleread.com/is-patreon-the-way-forward-for-publishing/
educo educo     最終更新:2016-05-31 13:22:30    PDF


これまで私たちが出版で用いてきた唯一のモデルは、本が出てからそれに対する対価を支払うというものだった。著者が本を書き、出版社がそれを売って、人々が買う。そのモデルが電子書籍になっても適用されてきた。私自身もキンドルストアで数点の本を売ったが、それらはすべて同じように「出版」されていた。書いて、提供され、欲しい読者が代金を支払う。

ところで、他の方法はあるのだろうか? Book Riotの友人たちはパトロン制度に探りを入れているある著者について報じている。コンテンツ生産者が月々の講読料をファンから集めてその代わりに付加的な価値を提供するものである。N. K. ジェミシンという作家は、この方法で月々4000ドルを集めたという(クリス・メドウズも数日前にこの話を伝えている)。

ある意味で、彼女にとってはめでたいことだ。人々が喜んで支払うというのだから、それを受け取って当然ではないあろうか? その都度の支払いではなく月々の講読料が、本の著者だけでなくビデオブロガを始めとする生産者にとって魅力的であることはr気合いできる。けれども、それに対する「報奨」はちょっと侮辱的だとも思う。例えば、毎月1ドルを寄付している人は、著者の猫の写真を月々受け取る。あまり関心したものではない。知り合いのとあるビデオブロガはパトロンだけが見られるYoutubeの番組を提供している。こちらのほうが、パトロンとしての支払いに対して妥当な対価というものだ。

さらに、テレサ・プレストンが指摘していることだが、結局のところ、「どれだけの血を石から絞り出せるか」をめぐる問題も発生する。実際に書籍が出版されたとき、月々の「講読料」を払っているパトロンに、その本の代金の支払いを求めることができるだろうか? 無料なのは、月々の猫の写真だけだろうか?

私個人としては、欲しい本に代金を支払う方が良い。とはいえ、ジェミシンが600人以上の定期購読者を集めていることを考えると、私は少数派なのかもしれない。

【The original articles are copyrighted in the United States of America by North American Publishing Company. They are used with permission from the Company.

英語原文はアメリカ合衆国においてNorth American Publishing Companyが版権を保有している。本翻訳はNorth American Publishing Companyの許可を得て翻訳公開するものである。】

原文:http://teleread.com/is-patreon-the-way-forward-for-publishing/
原サイト(http://www.teleread.com/)から、同サイト上の記事については、著作権表示を明記した上で「みんなの翻訳」サイト上で翻訳公開する許諾を得ている。
新着文書(educo)

The sea is history / Derek Walcott
あなたの墓碑、闘い、殉教者はどこに? あなたの民族の記憶はどこに? 皆様、 あの灰色の納骨所に。海に。海が それらすべてを飲み込んだのです。...
Texas town turns abandoned Wal-Mart into public library / Chris Meadows
2015年1月31日 大規模ディスカウントストアの運命は起伏に富んでいる。とても楽観的な見通しのもとで、小売チェーンは利益を挙げられると思ったとこ...
Russia plans to launch national digital library in 2015 / Susan Lulgjuraj
2014年12月30日 ロシアでも、間もなく図書館で電子書籍を利用できるようになる。 ロシア文化の広報誌であるCalvert Journalによると、最近、ある会...

新着文書

Install GitLab Runner on FreeBSD
GitLab Runner > GitLab Runnerをインストールする >FreeBSDにインストールする 注: FreeBSDでは、現在 ”開発最先端”とされて...
GitLab CI push output to GitHub | Leow Kah Man - Tech Blog
 今僕は、GitLabでウェブサイトを公開するためにGitLab CIランナーを使っています。でも、今度はそれをGitHub pagesでも公開できるようにしてみたい...
Hugo Static Site Generator with CI Deployment using GitLab | Leow Kah Man - Tech Blog
 週末にかけて、GitHubに構えていた私のブログをGitLabに移転しました。GitLabだとCIビルドが自動的にできるところが便利です。  僕はGitLabのレポ...

新着Wikipedia翻訳

Air gap malware
エアギャップ・マルウェア エアギャップ・マルウェアとは、様々なエアギャップの隠されたチャネルを使い、安全なコンピュータ・システムのエアギャッ...
Air gap (networking)
エアギャップ(ネットワーク関係) エアギャップ(air gap:空隙)またはair wall(空気壁)、エア・ギャッピング[1]とは、ネットワーク・セキュリ...
HTTP Public Key Pinning
HTTP公開鍵ピニング HTTP公開鍵ピニング(HPKP: HTTP Public Key Pinning)[1]とは、HTTPヘッダによって実現されるセキュリティの仕組みであり、HT...

更新履歴

※文書量によっては処理に数十秒かかる場合があります
バージョン 比較対象 更新日時 更新者
1(最新) 2016-05-31 13:35:24 educo
2 2016-05-31 13:35:18 educo

    
ブックマーク登録

タグを「;(半角セミコロン)」区切りで入力して下さい(例)tag1;tag2;tag3
10タグまで登録可能。各タグ30文字まで

履歴
状態 作業中 作業予定あり 作業予定なし 作業完了
テーマ 社会 政治 法律 経済 文化 芸能 科学技術 IT 健康/医療 スポーツ メディア 植物 動物 菌類 地方 国際
地域 日本 東アジア アフリカ 南アジア 東南アジア 西アジア/中東 太平洋 北米 中南米 欧州
ジャンル ニュース 解説記事 論文 日記 百科事典

コメントを入力して下さい
0 / 250
    
ブックマーク登録

ブックマークに登録しました。


言語選択

    
ファイルプロパティ

使用許諾条件
ファイル情報
あなただけがこのファイルを閲覧・編集できます。
みんながこのファイルを閲覧できますが、
編集ができるのはあなただけです。
あなたに加えて、指定された人やグループが
このファイルを自由に閲覧・編集できます。
公開設定
編集設定
グループ:0組 翻訳者:0人
    
アクセス属性
この文書は「非公開」設定になっています。
一般公開する場合は、編集ページの書誌情報で「公開」設定に変更して下さい。
翻訳者選択

※メニュー「翻訳者管理」で翻訳者、グループを追加することができます。


    
ノート

非公開ノート
0 / 2000 ※「公開・編集」権限を持つ翻訳者のみに公開されます。
公開ノート
0 / 2000 ※文書を「公開」にした場合、一般に公開されます。

言語選択

 →