Hnoss

Hnoss

さーてと。GitLabランナーのインストール編終了です!
カレンダー

文書タグ

フノス(訳者)(156) IT(128) 解説記事(83) オープンソース(49) GitLab CI(35) Linux(32) メディア(32) ウェブ制作(23) DTM(19) HTML5(19) Libre Music(18) コンテナ(18) おすすめ オープンソース・ソフトウェア(17) 百科事典(14) プラグイン(13) 文化(12) ソフトウェア(11) 録音(11) ミキシング(11) MIDI(10) 西アジア/中東(10) 東ヨーロッパ(9) 料理(9) ジョージア(9) グルジア(9) セキュリティ(8) シーケンス(8) 芸能(8) 音楽編集(8) 音楽(7) マスタリング(7) 経済(6) WordPress(5) アプリ(5) 業務効率化(5) JACK(5) コマンド(5) Google(4) Windows(4) 映像制作(4) Android(4) GNU(4) 音楽プレーヤー(4) マイクロサービス(4) 北米(3) アニメ(3) ホームオートメーション(3) アニメーション(3) IoT(3) Ardour(3) 社会(3) Java(3) ワークフロー(3) ソーシャルメディア(3) DAW(3) 欧州(3) Ubuntu(3) Python(3) ニュース(2) GNOME3(2) 歴史(2) 仮想通貨(2) マーケティング(2) PlayStation(2) 古代エジプト(2) 有角神(2) ERPシステム(2) 電子ブック(2) エジプト(2) ALSA(2) OS X(2) トヨタ(2) Krita(2) 電子書籍(2) ERP(2) バト(2) ウィッカ(2) Twitter(2) GPL(2) オカルト(2) ロスレス音源(2) iOS(2) スマホ(2) 牛(2) ヤーウェ(1) CD(1) タブレット(1) 羊(1) ベルゼブブ(1) デジタルサイネージ(1) VR(1) ポータブルソフトウェア(1) 由来(1) グンデストルップの大釜(1) カナン(1) カナダ(1) 詩篇(1) チップチューン(1) バ・ネブ・デデト(1) コットン・マザー(1) クラウドキャスティング(1) VST(1) リーナス・トーバルズ(1) エリファス・レヴィ(1) マサチューセッツ(1) 考古学(1) 申命記(1) スタジオジブリ(1) クヌム(1) 魔女裁判(1) オンデマンド(1) 政治(1) バフォメット(1) 国際(1) クリエイティブ・コモンズ(1) 黙示録(1) Synfig(1) 独占(1) アモン(1) セイラム魔女裁判(1) ねじ巻きラジオ(1) 3D(1) EU(1) イボ人(1) 国際公文書館会議(1) マイナビ(1) キリスト教(1) レビ記(1) アマナイ(1) 広告(1) KXStudio(1) 絵文字(1) サンフランシスコ(1) イケンガ(1) リクルート(1) ユダヤ教(1) ウルガタ聖書(1) 科学技術(1) Blender(1) 出エジプト記(1) 観光案内(1) ツイッター(1) Youtube(1) パキスタン(1) CC(1) ハトホル(1) パン(1) 地方(1) 羊神(1) ギリシャ(1) 高速道路情報無線(1) ゲーム(1) 法律(1) 中南米(1) モヘンジョ=ダロ(1) 悪魔(1) ラジオ(1) OpenToonz(1) 電子教材(1) アレクサンドロス大王(1) ローマ(1) ポッドキャスト(1) パシュパティ(1) アピス(1) 宗教(1) テレビ(1) BountySource(1) 船乗りの柱(1) シリア(1) GPS(1) 日記(1) アフリカ(1) リグ・ヴェーダ(1) F-Droid(1) 教育(1) bi-modal IT(1) ムネヴィス(1) ネオペイガニズム(1) コミュニティ放送(1) アンビソニック(1) Papagayo(1) 写真(1) 元ネタ(1) ケルヌンノス(1) ナイジェリア(1) 聖書(1) 任天堂 DS(1) 学校(1) 日本(1) 魔女宗(1) アクティブSETI(1) バイノーラル(1) アップストリーム・パッケージング(1) 画像(1) 意味(1) コシディウス(1) インド(1) ユーコン(1) サウンドフォント(1) UNIX(1)
リファレンス

first-time visitors
user guide
謝辞

「みんなの翻訳」は情報通信研究機構言語翻訳グループ東京大学図書館情報学研究室による共同プロジェクトであり、三省堂国立情報学研究所連想情報学研究開発センターが開発に協力しています。三省堂には「グランドコンサイス英和辞典(36万項目収録)」の使用を許可していただきました。

連携研究グループはこちらをご覧ください。

「みんなの翻訳」を使っている翻訳グループについてはこちらをご覧ください。

バナー

logo

ポスター

poster

フライヤー

poster poster
Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
本サイトはブラウザ「Mozilla Firefox」推奨です。
Firefox3で動作確認しています。

Valid XHTML 1.0 Transitional


GitLab Runner>GitLab Runnerをインストールする>FreeBSDにインストールする

注:FreeBSDでは、現在”開発最先端”とされているリリースを利用することも可能です。
 GitLab Runnerについて、皆さんからよくお寄せいただいている質問は、こちらのFAQに掲載されています。

重要: GitLab Runner 10未満のバージョンを「使っている」、あるいは「アップグレードしたい」方の場合は、この先の章の『新しいバージョンにアップグレードする方法』をご覧ください。
 どうしてもバージョン10未満のGitLab Runnerをお使いになりたい場合は、こちらの旧バージョンをインストールする方法を記した説明書を参考に、インストール作業を進めてください。

 

 FreeBSDでのGitLab Runnerをインストールと、適切な設定方法について順番に説明します。

 1.以下のコマンドで「gitlab-runner」グループを作成します。

======================
sudo pw group add -n gitlab-runner
sudo pw user add -n gitlab-runner -g gitlab-runner -s /usr/local/bin/bash
sudo mkdir /home/gitlab-runner
sudo chown gitlab-runner:gitlab-runner /home/gitlab-runner

======================

 2.システムにバイナリをダウンロードします。

============================================
# amd64の場合
sudo fetch -o /usr/local/bin/gitlab-runner https://gitlab-runner-downloads.s3.amazonaws.com/latest/binaries/gitlab-runner-freebsd-amd64

# i386の場合
sudo fetch -o /usr/local/bin/gitlab-runner https://gitlab-runner-downloads.s3.amazonaws.com/latest/binaries/gitlab-runner-freebsd-386

============================================

  バイナリをダウンロードすると、現在”開発最先端”とされている「タグリリース」というバージョンを取得することができます。

 3.ダウンロードしたファイルに実行権を持たせます。

======================
sudo chmod +x /usr/local/bin/gitlab-runner
======================

 4.空のログファイルを作成して、実行権を正しく与えます。

============================================
sudo touch /var/log/gitlab_runner.log && sudo chown gitlab-runner:gitlab-runner /var/log/gitlab_runner.log
============================================

 5.「rc.d」ディレクトリを作成します。(FreeBSDの場合、このファイルは最初から付属してるわけではありません。)

======================
mkdir -p /usr/local/etc/rc.d
======================

 6.「rc.d」スクリプトを作成します。

============================================
sudo bash -c 'cat > /usr/local/etc/rc.d/gitlab_runner' << "EOF"
#!/bin/sh
# PROVIDE: gitlab_runner
# REQUIRE: DAEMON NETWORKING
# BEFORE:
# KEYWORD:


. /etc/rc.subr

name="gitlab_runner"
rcvar="gitlab_runner_enable"

load_rc_config $name

user="gitlab-runner"
user_home="/home/gitlab-runner"
command="/usr/local/bin/gitlab-runner run"
pidfile="/var/run/${name}.pid"

start_cmd="gitlab_runner_start"
stop_cmd="gitlab_runner_stop"
status_cmd="gitlab_runner_status"

gitlab_runner_start()
{
  export USER=${user}
  export HOME=${user_home}
  if checkyesno ${rcvar}; then
    cd ${user_home}
    /usr/sbin/daemon -u ${user} -p ${pidfile} ${command} > /var/log/gitlab_runner.log 2>&1

  fi
}

gitlab_runner_stop()
{
  if
[ -f ${pidfile} ]; then
   kill `cat ${pidfile}`

  fi
}


gitlab_runner_status()
{
  if [
!-f ${pidfile} ] || kill -0 `cat ${pidfile}`; then
   echo "Service ${name} is not running."
  else
   echo "${name} appears to be running."
  fi
}

run_rc_command $1
EOF
============================================

 7.このファイルに実行権を与えます。

======================
sudo chmod +x /usr/local/etc/rc.d/gitlab_runner
======================

 8.ランナーを登録する

 9.「gitlab-runner」サービスの実行を許可し、サービスを開始します。


======================
sudo sysrc -f /etc/rc.conf "gitlab_runner_enable=YES"
sudo service gitlab_runner start
======================

 一度閉じた「gitlab-runner」を、次回使用する時にいちいち実行許可を出したくない場合は、次のコマンドを使ってください。

======================
sudo service gitlab_runner onestart ======================


 GitLab Runner 10にアップグレードする

 GitLab Runnerを10.0以上のバージョンにアップグレードする手順です。

 1.ランナーを停止します。

======================
sudo service gitlab_runner stop
======================

 2.いざという時に備えて、以前のバージョンのランナーを保存しておくこともできますが、この操作は必ずしも行わなくてはならないものではありません。

============================================
sudo mv /usr/local/bin/gitlab-ci-multi-runner{,.$(/usr/local/bin/gitlab-ci-multi-runner --version| grep Version | cut -d ':' -f 2 | sed 's/ //g')}
============================================

 3.新しいランナーをダウンロードして、実行権を与えます。

============================================
# amd64の場合
sudo fetch -o /usr/local/bin/gitlab-runner https://gitlab-runner-downloads.s3.amazonaws.com/latest/binaries/gitlab-runner-freebsd-amd64

# i386の場合
sudo fetch -o /usr/local/bin/gitlab-runner https://gitlab-runner-downloads.s3.amazonaws.com/latest/binaries/gitlab-runner-freebsd-386

sudo chmod +x /usr/local/bin/gitlab-runner
============================================

 4.「/usr/local/etc/rc.d/gitlab_runner」に変更をかけます。

======================
command="/usr/local/bin/gitlab-ci-multi-runner run"
======================

を、以下の通りに変更します。

======================
command="/usr/local/bin/gitlab-runner run"
======================

 5.ランナーを開始。

======================
sudo service gitlab_runner start
======================

 6. 新しく導入したランナーが正しく動作するようでしたら、前のバージョンのバイナリは削除しても問題ありません。

======================
sudo rm /usr/local/bin/gitlab-ci-multi-runner.*
======================

Edit this page

最終更新日 2017-10-09

原文:https://docs.gitlab.com/runner/install/freebsd.html
原文ページプロジェクト並びにドキュメントファイルは、MIT Licenseのもと公開されています。(URL:https://gitlab.com/gitlab-com/gitlab-docs/blob/master/LICENSE) この記事の文章は、訳者の判断によりCreative Commons BY (version 3.0) を適用するものとします。
新着文書(Hnoss)

GitLab CI push output to GitHub | Leow Kah Man - Tech Blog
 今僕は、GitLabでウェブサイトを公開するためにGitLab CIランナーを使っています。でも、今度はそれをGitHub pagesでも公開できるようにしてみたい...
Hugo Static Site Generator with CI Deployment using GitLab | Leow Kah Man - Tech Blog
 週末にかけて、GitHubに構えていた私のブログをGitLabに移転しました。GitLabだとCIビルドが自動的にできるところが便利です。  僕はGitLabのレポ...
Install GitLab Runner
GitLab Runner > GitLab Runnerをインストールする  GitLab Runnerは、GNU/Linux、 macOS、 FreeBSD、 Windowsでインストールと使用すること...

新着文書

Revisit to resist: Histories of the movement to end gender-based violence
抵抗のための再検討:ジェンダーに基づく暴力を終わらせるための活動の歴史 2017年11月8日 記憶は抵抗である。あなたの話が沈黙させられ挑まれたな...
What do women’s rights have to do with the SDGs and the internet?
女性の権利はSDGsとインターネットにどのような関係があるか? 2017年8月2日、スリランカ 女性は均質な集団ではなく、科学技術へのアクセスもまた、...
Sexual rights and the internet: Third EROTICS global survey now launched!
性的権利とインターネット:第3回EROTICS国際調査、現在開始! 2017年7月19日 EROTICS国際調査が戻ってきた! もしあなたが、インターネットを自ら...

新着Wikipedia翻訳

Air gap malware
エアギャップ・マルウェア エアギャップ・マルウェアとは、様々なエアギャップの隠されたチャネルを使い、安全なコンピュータ・システムのエアギャッ...
Air gap (networking)
エアギャップ(ネットワーク関係) エアギャップ(air gap:空隙)またはair wall(空気壁)、エア・ギャッピング[1]とは、ネットワーク・セキュリ...
HTTP Public Key Pinning
HTTP公開鍵ピニング HTTP公開鍵ピニング(HPKP: HTTP Public Key Pinning)[1]とは、HTTPヘッダによって実現されるセキュリティの仕組みであり、HT...

更新履歴

※文書量によっては処理に数十秒かかる場合があります
バージョン 比較対象 更新日時 更新者
1(最新) 2017-12-13 17:21:39 Hnoss
2 2017-12-05 23:22:53 Hnoss
3 2017-12-05 23:21:11 Hnoss
4 2017-12-05 23:20:25 Hnoss
5 2017-12-05 23:20:12 Hnoss
6 2017-12-05 23:19:58 Hnoss
7 2017-12-05 23:18:18 Hnoss
8 2017-12-05 23:17:40 Hnoss
9 2017-12-05 23:16:21 Hnoss
10 2017-12-05 23:13:53 Hnoss

    
ブックマーク登録

タグを「;(半角セミコロン)」区切りで入力して下さい(例)tag1;tag2;tag3
10タグまで登録可能。各タグ30文字まで

履歴
状態 作業中 作業予定あり 作業予定なし 作業完了
テーマ 社会 政治 法律 経済 文化 芸能 科学技術 IT 健康/医療 スポーツ メディア 植物 動物 菌類 地方 国際
地域 日本 東アジア アフリカ 南アジア 東南アジア 西アジア/中東 太平洋 北米 中南米 欧州
ジャンル ニュース 解説記事 論文 日記 百科事典

コメントを入力して下さい
0 / 250
    
ブックマーク登録

ブックマークに登録しました。


言語選択

    
ファイルプロパティ

使用許諾条件
ファイル情報
あなただけがこのファイルを閲覧・編集できます。
みんながこのファイルを閲覧できますが、
編集ができるのはあなただけです。
あなたに加えて、指定された人やグループが
このファイルを自由に閲覧・編集できます。
公開設定
編集設定
グループ:0組 翻訳者:0人
    
アクセス属性
この文書は「非公開」設定になっています。
一般公開する場合は、編集ページの書誌情報で「公開」設定に変更して下さい。
翻訳者選択

※メニュー「翻訳者管理」で翻訳者、グループを追加することができます。


    
ノート

非公開ノート
0 / 2000 ※「公開・編集」権限を持つ翻訳者のみに公開されます。
公開ノート
0 / 2000 ※文書を「公開」にした場合、一般に公開されます。

言語選択

 →